2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
淡路島地震 4.13
淡路島付近を震源とする強い地震がありました
以下のものです

2013年(平成25年)4月13日5時33分頃、日本の兵庫県淡路島付近の北緯34度25.1分、東経134度49.7分、深さ15kmを震源として発生したマグニチュードは6.3の地震である(4月13日11時30分気象庁発表、いずれも暫定値)。震央付近の淡路市でこの地震最大となる震度6弱を観測した

淡路島地震5

この地震の発震機構は、東西方向に圧力軸を持つ逆断層型(4月13日7時35分気象庁発表、速報)で、地殻を構成する大陸プレート内で発生した地震(大陸プレート内地震)である。大阪管区気象台は活断層で発生したものだという見解を示した。


淡路島地震2



被害の状況は?
淡路島地震4

自宅の塀や屋根瓦が崩れ落ち

液状化現象

学校のグラウンドでは亀裂や液状化現象が起きた



南海トラフとの関係は?


兵庫県淡路島付近を震源として13日発生したマグニチュード(M)6.3の地震は、震源が近かった1995年の阪神大震災(M7.3)とは異なるメカニズムで起きた。地震のエネルギーが縦方向に移動したため、規模の割には震度が大きく、震度の強い地域が集中したのが特徴だ。

今回の地震は、プレートに東西方向に圧力が加わったことにより、断層が上下にずれた「逆断層型」だった。逆断層型では、地震のエネルギーが縦方向に伝わるため、震源の上の地域で震度が大きくなる傾向にある。このため、地震のエネルギーはM6.3で、最大震度は6弱を観測。震度の大きい地域も震源付近に集中した。

一方、最大震度7の阪神大震災は淡路島内を通る野島断層が水平方向に動いたことが原因。地震のエネルギーが水平方向に断層を通じて分散し、広範囲で強い震度の地震が相次いだと言われている。

また、発生の可能性が指摘される東海、東南海、南海などでの南海トラフ巨大地震との関連を指摘する声もある。

44年に東南海地震、2年後の46年に南海地震が発生した前後には内陸地震が相次いだ。日本列島に沿って太平洋側を走る海溝(南海トラフ)では海側のプレートが陸側のプレートの下に潜り込む。この影響で陸側のプレートがひずみ、陸側にある活断層がずれやすくなっているという。名古屋大の山岡耕春教授(地震学)は「日本列島はプレートに押されて圧縮されており、もともと地震が起きやすい。内陸で起きる地震もプレートにコントロールされている」と解説する。鳥取大の香川敬生教授(強震動地震学)は「今後も内陸性の地震が発生する可能性がある」とみる。

 一方で南海トラフ地震との関連は薄いとの見方もある。東京大地震研究所の古村孝志教授(地震学)は「阪神大震災によって発生地点のひずみの状況が変わったことに伴う地震だろう。ただし、南海トラフでの地震が近づくにつれ、内陸地震が増える傾向は歴史上知られている。これを機に防災への意識を高めておくことは大切だ」と話す。


南海トラフ

今回の地震のメカニズム

淡路島地震3



しっかり中央構造線が揺れてますね。


6淡路島地震

中央構造線
赤いラインが中央構造線


東海・東南海・南海連動型地震についての見解はまだ調べてみないことには早々に答えられないとしている。
by 気象庁
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ご予約ありがとうございます!
長野県担当ももちぇるです。
かずみん様、H×S様お二人のお招きご用意完了しております。
ご用意にお時間いただきありがとうございました。
ご一緒にご家族様のご同行も対応させていただきますのでご安心下さい。
・・・ただし、夜はおバカな妄想とちょいエロ話にお付き合いをご了承頂きたいと思います。

それでは、お待ちしております。ももちぇる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。